介護について、

介護保険について 
40歳過ぎたら公的介護保険料を給与等から(サラリーマン等は)強制的に引き落としされますが、どんな補償があるのでしょうか?
そもそも公的介護保険に準じて支払われる民間の介護保険もあるので、基準になる公的介護の部分をよく理解する必要があり、
不足を補う民間の介護保険も一時金のもの、年金支払いの、ものなど組み合わされてあり、難しいです、
生命保険の保険料控除がこの前改正され、介護保険料控除の枠が設けられました、 公的介護の財政も厳しく高齢化していく中、民間の保険の需要を
促す施策でしょう、  この機会に一度ご相談ください。 

InternetExploreでご覧の方はVer.7以上での閲覧をお勧め致します。